« Berkeley Castle | トップページ | Steam Rally in castle combe circuit »

2011年7月 6日 (水)

antique買い付けsupport

前回の記事から実に1か月ぶりの更新となってしまいました…。
その間にいろいろなところへ行っているわけですが、
blogの更新がまったく追いつきませーん。
楽しみにしてくれている方々、ごめんなさいね。
もっと頑張らなきゃ。


ということで
とりあえず6月8日-15日のアンティーク買い付けの話を書きますね。
サッと行きますよー 付いてきてくださいねーcoldsweats01
 
 

 
 
日本でお世話になっている欧州建材さんから
antique買い付けsupportの依頼を受けましたので
fosse farmhouseを1週間も抜け出し
VANをレンタルしあっちゃこっちゃ走り回ってきましたcatface

 
P1030238
アカイコガワタシノコ
 
  
 

まずはNewarkで開催されたantique fairへ

P1030217

 
 

    P1030224


 


        P1030231

 
 
 
 
とても広い会場で、とてもたくさんのアンティークが集まっており

圧巻でした

今度はゆっくり見て回りたいなconfident
 
 
 
 
 
お次はさらに北へ

York地方のHaworthへちょこっと寄りましたよ。
 
 
 

      P1030287
 
 
  

P1030300
 
 


P1030384


このHaworthという町は

長編小説 『嵐が丘』 の作家エミリー・ブロンテ(Emily Bronte)の育った町

だそうです。シラナカッタ

 
 
丘陵に沿って作られたyork stoneの家々に

これまたyork stoneの石畳がどこまでも続きます。

とても美しい町でしたcatface
 
 
 
 
 
この後、いったんfosse farmhouseへ戻り


日本人の団体さんのTea Partyのお世話など、一日farmhouseを手伝い

その後、BristolとTetburyのantique shopを回ります。
 
 
 
P1030421


 
               P1030418


 
 
      P1030422
 
 
 
 
 
翌日はLondon近郊SunburyのKempton Parkで開催されたAntiques Marketです。
 
 
 

P1030430
 
 


   P1030433

 
 
このMarketもなかなかの広さですが

なんと朝6時半から始まるのです!ハヤーイ

そして昼頃にはみなさん撤収していきます。
 
 
 
 
 
そんなこんなで
総移動距離 1300mile = 2080km の買い付けの旅は終了です。


大変なこともあったけれど 
いろいろなところへ行き、いろいろなものを見て
普段とは違った刺激を受けました。


また準備不足などで力の及ばない部分も多々ありました。
ビジネスの難しさも学ぶことができた気がします。
 
 
今回お世話になりました皆様、本当にありがとうございましたcatface
 
 
 
 

 
 
 
fosse farmhouse - ラブリーなB&Bです

ぬく森 - 憩いのお庭をつくります

 
 

« Berkeley Castle | トップページ | Steam Rally in castle combe circuit »

work」カテゴリの記事

英国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484989/40680518

この記事へのトラックバック一覧です: antique買い付けsupport:

« Berkeley Castle | トップページ | Steam Rally in castle combe circuit »