« Wild Strawberry | トップページ | 丘を歩く 2 »

2012年6月24日 (日)

Farmで見つけた 小さないのちと母のつよさ

ファームでのお話。

 
ファームでは自然農法で日本野菜を作っています。
農薬はもちろん肥料も与えずに
自然の土の力で野菜を育てます。
野菜は旨みがぎゅっとつまって自然の味confident
なので人間だけでなく虫たちにも最高のごちそう。
多少は虫たちにもおすそわけですが、全部食べてもらったら困りもの。
なのでハーブや香りの強いの花などを野菜と一緒に植えたり
野菜によってはネットをかける場合もあります。

雑草もそのひとつ。
雑草を全部刈ってしまっては虫たちの居所がなくなり
必然的に野菜に集まってくることに。
または緑肥として有効な雑草もあちこちに。
なので基本的に野菜と雑草は共存しています。
 
 

P1070128

雑草の中でたくましく育つニラ
 
 

 
それでも厄介な雑草も存在するわけです。
Thistle アザミ もそのひとつ。
このこ、ほっておいたらものすごい勢いで増殖、成長する。
地下には長い長い根を持っておりこれを伸ばしどんどん仲間を増やしていく。
さらには大きく成長すると花を咲かせ種を作り
この種でもどんどん仲間を増やす。
 
この旺盛な雑草に群雄割拠されては
さすがの野菜たちもたちまちトゲトゲの深い森に飲まれてしまいます。
自然農法は土のちからと虫、雑草たちとの上手な関係を築くことが大事。
なのでこのアザミさんにはこの場を一旦去ってもらおうと
日々根っこの撤去作業に励んでいるんですが
なにぶん広大なフィールド。
隅から隅までは手が回りません。
半月前までは頭をチラッとのぞかせていたこが
今では腰の高さまで成長して花を咲かせようとしている。
このままでは種ができさらに領土を広げられてしまうので
手の回らないところは刈ってしまいます。
  
 

草刈り用のScythe 大鎌 でザクザクと草を刈っていくのですが

あっ!!
 
 
 
 
 

 
 

P1070142

 
 
たまごだー!!

誰かの巣があるよーhappy01
 
卵が少し青みがかっているから Phaesant キジ の巣かなぁ。
思いかけずに出会った小さないのち
ちょっと幸せcatface

周りの草を少し刈ってしまったので、外からわからないようにそっと草を寄せておきました。ゴメンネ
 

 
次の日
たまごをのぞきに行くと
 

 
あれ…?
 
 
 
 


P1070132_2

 
 
 
んー…
 
 
 
 

P1070135_2

 
 
 
あっ!!
 
 
 

P1070134
 
 
 
 
お母さんcatface

大事なたまごをしっかり温めているんだね。

それでこのキジのお母さん、全く逃げないんだ。
どんだけ近づいても
ジロジロ覗きこんでも
逃げない。
たとえ触ったとしても
きっと逃げないと思う。

自分の命をかけて
大事な大事なたまご わが子を守っているんだ。
たとえ天敵のキツネがやってきても
彼女は逃げずにわが子を守るんだろう。
母のちからって すごいなぁ。
 
 
 
 


少し離れたところにも
 

P1070136

 
たくましい母の姿が。
 
 
 
P1070138


 
 
頑張れ、お母さんconfident

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ぬく森 - 憩いのお庭をつくります

« Wild Strawberry | トップページ | 丘を歩く 2 »

英国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484989/45814118

この記事へのトラックバック一覧です: Farmで見つけた 小さないのちと母のつよさ:

« Wild Strawberry | トップページ | 丘を歩く 2 »