« そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (羊が丘編) | トップページ | そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (Seven Sisters編) »

2012年8月13日 (月)

そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (小麦畑~Seaford編)

羊が丘を下ると そこは…



Dsc_0456


小麦畑でした。

丘一面に広がる小麦畑。

いい色に染まってそろそろ収穫の時ですね。

あちこちで麦の弾ける パチッパチッ という音が聞こえます。

この音、大好きcatface


Dsc_0460

小麦畑にスッと走る赤い線。
ヒナゲシ(ポピー)の花が綺麗に咲いています。
面白い絵notes


Dsc_0467

そして小麦畑の中を
どこまでもfootpathが続く。

風に囁く小麦達の中を歩く。
まるで一緒に小麦になった気分。いい気分confident

Dsc_0475


お、町が見えたよ。

Dsc_0471

んー これはNewhavenかな?たぶん。
なのでこの町を横目にさらに海がありそうな方向を目指します。


Dsc_0482

おー小麦畑の向こうに海が見えたよー!

Dsc_0483

地図を持ってないので定かじゃないんだけど…
やっぱりあの町がNewhavenかな。
だから目指すSeafordはも少し左の方にあるはず。


Dsc_0495

チラッと見えてきたよー。あれかな?


突然、目の前をうさぎのピーターが走り抜けていく。
来た方をよく見ると…

Dsc_0487

フェンスの下を筒状のものが通してある。

Dsc_0488

うさぎたちが行き来できるようにトンネルが作ってあるんだ!

人間の勝手で元からいた動物たちを追い出さないように。
素敵な配慮に心癒されたconfident

さ、残りあと少し。もうひと踏ん張りっ。


footpathが終わり街の外れを抜けて…

とうとう…

Dsc_0503

着いたぁhappy01

Dsc_0504

海だー!気持ちいいぞーhappy01
ビーチには人がいっぱい。
キャンプする人、BBQする人、釣りする人、日光浴する人、そしてたまに泳ぐ人。
みんな束の間の夏を楽しんでるみたいnotes

Dsc_0502


さぁこれで長かった旅も終わり?
いやいや、まだ終わりませんよ。
Seafordにきた理由は、海!ともうひとつ。

あの真っ白い壁で有名なSeaven Sisters

Seafordの町からまだ歩きますよー。



続く。




ぬく森 - 憩いのお庭をつくります。小さなプチカフェもやってますよ。


« そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (羊が丘編) | トップページ | そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (Seven Sisters編) »

foorpath」カテゴリの記事

休日」カテゴリの記事

英国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484989/46617567

この記事へのトラックバック一覧です: そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (小麦畑~Seaford編):

« そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (羊が丘編) | トップページ | そうだSeafordへ行こう。どうせなら歩いて… (Seven Sisters編) »